[ 会社概要 ] [ 求人情報 ] [ 事業紹介 ] [ 精度管理 ] [ 個人情報保護方針
[ 検査案内 ] [ 実験病理標本 ] [ 外部活動報告 ] [ Link ]

[ 病理組織検査 ] [ 細胞検査 ] [ HPV検査 ] [ 各種染色 ] [ 蛍光抗体法検査 ] [ 写真撮影・スライド作製 ]
 

病理組織検査

報告は各種がん取り扱い規約に基づいて行われます。

 

病理組織顕微鏡検査

材   料: ホルマリン固定組織 (保存:室温)

検査方法 ヘマトキシリン・エオジン染色

所要日数 4〜7日

3臓器まで算定出来ます。 

    

病理組織迅速顕微鏡検査

材   料: 未固定組織 

乾燥防止の為、生理食塩水に浸したガ−ゼで覆って提出して下さい。

検査方法: ヘマトキシリン・エオジン染色

所要日数: 弊社到着後 30分前後

予約検査

 

標本判定

材   料: HE標本 他染色済み標本 (保存:室温)

検査方法: 光学顕微鏡よる標本判定

所要日数:  3〜5日

 

 

ブロック作製

材   料:  ホルマリン固定組織 (保存:室温)

検査方法:  固定組織をパラフィンブロックまで作製いたします。

所要日数:  3〜5日

 

 

未染標本作製(固定組織)

材   料:  ホルマリン固定組織 (保存:室温)

検査方法:  固定組織よりパラフィンブロック作製、未染スライド標本作製までいたします。

所要日数: 3〜5日

 

 

未染標本作製(パラフィンブロック)

材   料:  パラフィンブロック   (保存:室温)

検査方法: パラフィンブロックより未染スライド標本作製いたします。

所要日数:  3〜5日

 

このページのTOPへ

Copyrighit(C);  NIHON CELLNET Inc.   All Right Reserved.